MENU

建設業の明るい未来のために
安心のパートナー

採用情報メニュー

営業(管理職)

早河優 写真

仕事も人生の一部。

みんなが幸せになれる社会を

実現していくことが私の夢。

早河 優(ハヤカワ マサル)

損害保険営業部部長

仕事内容:営業(管理職)

入社年:2014年

入社の決め手

父親がガンで入院することになった時に加入していた生命保険はガンの保障がなかった為にとても大変でした。「保険って大事なんだ」と身をもって経験した事を仕事にしたいと強く思い41歳という歳でしたがチャレンジすることにしました。

現在の仕事内容

自分ももちろん営業活動はしますが、仕事をする中で特に大事にしていることは若手社員の育成です。育成をしている中で重きをおいて伝えていることは「準備をすること」ですね。まず訪問がある際はお客様のHPを見て一緒に考えどんな仕事内容かを把握しどのようなリスクがあるのか、また若い社員が経営者の方たちとどうしたら話ができるのか自分が経験した中でアドバイスしています。

働いている中で感じること

早河優 インタビュー写真1

経営者の方は皆、様々な悩みを抱え苦労されています。

だからこそ、私たち保険マンがプロのアドバイザーとして少しでも負担を軽減して差し上げることで信頼関係を構築しパートナーとして認知されることに日々、喜びと充実感を味わえる素敵な仕事だと思います。

将来について(今後どうなりたいか、キャリア設計)

私は「人生」「仕事」と切り分けて考えているわけではなくて、仕事も人生の一部だという考え方です。そういった観点からの夢で言うと、すべての人を幸せにしたいですね。

「幸せ」というのは何か、どうすれば幸せになれるか、その方法を伝えていけたらいいなと、それが夢です。

利己主義ではなく、利他主義から幸せは生まれるものだと、私は確信しています。

 

まず自分が人のために役に立つことをする。

それを続けていけば、そこから人と人とがつながっていく。

そうした気持ちをみんな持つことができれば、みんな幸せになれる。

そんな社会を実現していく、それが私の夢です。

会社について(社内の雰囲気、社員の人の特徴)

早河優 インタビュー写真2

社員全員が一人のお客様に対し、その人のためになることだけを考えて、真剣に向き合うことができる。そんな会社です。

逆に、お客様のためになることをするという姿勢でなければ、この仕事はできません。

 

強みはお客様を知る為に建設業のことを学習し深く理解した上で「必ずお護りできる保険」を提案することでお客様に喜ばれています。また保険以外の事にも相談を受け解決にお手伝いすることで深い信頼関係を構築することでどのお客様とも長くお付き合いさせていただいていることです。

 

 

そして最後に、お客様に感謝される。良かったよと言ってもらえる。それがすべての喜びにつながります。お客様からの信頼が次のお客様への紹介にも繋がりお互いの業績にも繋がっていると毎日喜びを感じられる職場です。

他の社員のインタビューはこちら

採用情報

来たれ!熱血系新入社員来たれ!熱血系新入社員

PAGETOP